減災サステナブル技術アイデアコンペ2023

防災・減災×サステナブル大賞『新企画』

第三回となる本賞ですが、防災・減災×SDGs賞アカデミー&ジュニアアカデミー部門において

新企画「減災サステナブル技術アイデアコンペ」を行うこととなりました。

対象は全国の”学生”。既知、既存の技術や手法あるいは理論などにとらわれない自由な発想によるアイデアを競いながら、みんなで防災・減災について学ぶことを目的としています。

募集期間は一か月強と短いですが、専攻、分野、学科を問わずに募集します。

奮って応募お待ちしております。

減災サステナブル技術 アイデアコンペ2023

地球温暖化により激甚化する自然災害に対し、 ただ怯えて暮らすだけで良いのか? 残念ながら今の日本の防災技術では、 災害の激甚化に対応する事はできない。 それを打ち破る、奇想天外なアイデアを募集する!! それが「減災サステナブル技術アイデアコンぺ」である。 日本の若き技術者たちよ、既存の防災概念を打ち破れ!

申込書面ダウンロードはこちら

審査委員

審査委員長

 浅沼博
 千葉大学名誉教授
 専門:機械・材料工学

審査副委員長

増田幸宏
芝浦工業大学教授
専門:建築・土木

特別審査委員

古屋泰文
弘前大学名誉教授
専門:機械・材料工学

特別審査委員

工藤一浩
千葉大学名誉教授
専門:電気・電子材料工学

審査委員:大内照雄、浅野英樹、田中和明、荒木道雄、楠美健太(減災サステナブル技術協会)

詳細内容

最優秀賞:1名 図書カード3万円

優秀賞:各部門×1名 図書カード1万円(機械・土木・建築・情報等)

募集期間:2022年11月1日~2022年12月15日

発表:2023年1月10日 減災サステナブル技術協会ホームページにて 掲載

表彰式:2023年2月1日 防災産業展にて開催(東京ビックサイト)

主催:一般社団法人減災サステナブル技術協会

後援:日刊工業新聞

問合せ:一般社団法人減災サステナブル技術協会 info@ssmartace.or.jp

『減災サステナブル技術協会』はあらゆる科学技術を駆使し、

災害の元となる各種の破局的自然現象等を回避、緩和、無害化あるいは利用するための、

様々な革新的技術を創造、開発、実践することを目的とした協働体として存在します。